Home >> ヒルナンデス >> [ヒルナンデス] 断捨離/お風呂のカビとり 換気扇 IHコンロ 窓 掃除術/12月26日

[ヒルナンデス] 断捨離/お風呂のカビとり 換気扇 IHコンロ 窓 掃除術/12月26日

2011年12月26日の日本テレビ「ヒルナンデス」は
年末の大掃除で役に立つ!モノを捨てる技&プロの掃除術を紹介
メインMC:南原清隆
アシスタント:水ト麻美 曜日MC:遠藤章造
曜日レギュラー:優木まおみ ユージ 我が家 他

■家の不要なものを処分する「断捨離」
⇒やましたひでこさんが提唱する生活術
 物に対する考え方を大きく変えると大評判
 関連書籍の総発行部数は実に200万部を超える

やましたひでこさん
⇒断捨離というと捨てることととらえられがちだが実は物を
 取捨選択することによって気持ちを片付けていくということ
 今の自分にとっているかいらないか大切なものを選び抜いて
 いくということ

断=不要な物を断つ事
捨=不要な物を手放す事
離=物への執着から離れて自由になる事

■断捨離正規トレーナー檀葉子さんが「断捨離」指導
断捨離の鉄則
・今の自分にとって必要かどうか考える
・スペースに入るだけの容量に絞り込む
・空いた空間で心にゆとりを持つ
・最大でも7割収納
・処分するものにお礼を言うことで気持ちの整理をつけて次に進む
・自分をもてなしてくれる物を普段使いにする
・服は今の自分に似合うか・心地良いかで判断
・服がなくて困ったら本当のお気に入りを買う
・一度困ることで物との付き合い方を考え直す
・日常的に断捨離をしていると、いるか・いらないか自然とわかる

■プロのお掃除術
日本ハウスクリーニング協会佐藤嘉浩さんが指導
お風呂のゴムパッキンのカビ取り方法
用意するもの:ジェル状のカビとり剤を使用
⇒液状タイプのカビとり剤より蒸発しにくい為、根の深い黒カビに
 より浸透させることができる
使用法
1.ジェルをカビの上に塗り、30分程放置してカビとり剤が浸透するのを待つ
2.十分換気をして水でよく洗い流す
⇒少し残っている、一回でとりきれない場合は2回3回繰り返せばキレイに

換気扇の油汚れ
用意するもの:段ボール箱、ゴミ袋、キッチン用アルカリ性洗剤
使用法
1.段ボールの角をカッターで切って穴を開ける
2.ゴミ袋を中にいれ端を穴から出す
⇒この穴があとで重要な役割を果たす
3.43℃くらいのお湯を換気扇が浸かるくらいごみ袋に注ぐ
4.キッチン用のアルカリ性洗剤を濃度1%になるように混ぜる
⇒油汚れが特に酷い場合、割箸にキッチンペーパーを巻き付け
 目立った汚れをふきとる
5.換気扇のプロペラとカバーを洗剤の入ったお湯に浸す
⇒浸け置きする意味はお湯で油汚れをふやかし洗剤を浸透させて
 はがしやすくする
6.熱が逃げないよう密閉しガムテープで固定して30分間つけおき
7.30分後台所用のアルカリ性洗剤を含ませたスポンジで軽くこする
  細かい溝は使い古した歯ブラシでやさしくなでて汚れを落とす
8.汚れた水は2の穴から出したゴミ袋をハサミで切ることで
  簡単に捨てることが出来る

■スタジオで実演した掃除テクニック
IHコンロの焦げあとをきれいにする方法
用意するもの:アルミホイル、キッチン用研磨剤、スポンジ、タオル
<やり方>
1.アルミホイルを使いやすい大きさに折る
2.汚れているIHにキッチン用研磨剤をまんべんなく垂らし
  アルミホイルで優しくこする
3.水を含ませたスポンジで研磨剤を拭き取り、最後にタオルでふく

窓のきれいな拭き方
用意するもの:シャンパー(T字の掃除器具)、T字のゴム
       中性洗剤、バケツ、水、乾いたタオル2枚
<やり方>
1.水をはったバケツの中に中性洗剤を入れシャンパーのスポンジ部分を
  バケツに漬け液体を含ませたら窓にまんべんなく塗る
2.タオル(1枚)で四隅にたまった水分をふき取る
3.T字のゴムで横に4〜5回同じ方向に動かし水気を取る
⇒往復はしないこと
4.汚れがたまった片側の隅をT字のゴムで一気に縦方向に水気を切る
5.最後に4すみをタオル(もう1枚の乾いた)でふき取れば完了

キレイな窓を維持するには
車の窓用撥水コーティング剤をスポンジにつけて塗る
⇒水滴跡や汚れがつきにくい

おすすめ商品

yaoki | - | - | pookmark | category:ヒルナンデス

ブログ内検索

『お願いランキング』、『お試しか』で取り上げられたお店をチェック!お店の名前やキーワードを入れて検索すればこのブログ内の関連記事を表示します

Category

NewEntry

Others