Home >> スタードラフト会議 >> [スタードラフト会議] ダイゴ DAIGO メンタリズムダイエット結果 大鶴義丹 10月30日/DaiGo ダイエットを続けさせる方法

[スタードラフト会議] ダイゴ DAIGO メンタリズムダイエット結果 大鶴義丹 10月30日/DaiGo ダイエットを続けさせる方法

2012年10月30日 日テレスター☆ドラフト会議は10月16日に放送された
メンタリストDaiGoのダイエット法をさんが実践 その結果を紹介
出演者:くりぃむしちゅー マツコ・デラックス 上地雄輔 有吉弘行
SHELLY 劇団ひとり テリー伊藤 SAM KENZO 他

■メンタリズムダイエットに大鶴義丹さんが1ヶ月間実践:結果
大鶴義丹さん(44歳)
⇒極度の飽き性で何度もいろいろなダイエットに失敗
<メンタリズムダイエット前>
体重:79.6圈.Ε┘好88

<10日後>
体重:78.6kg(-1.0kg)

<15日後>
体重:77.8kg(-1.8kg)
⇒食事を我慢しているイライラ感もない!

<1か月後の結果>
体重:76.7kg(-2.9kg) ウエスト:82.3僉-5.7kg)


■メンタリズムダイエット
ダイエットを続けさせる方法
⇒ダイエットがうまくいかない人は大抵続かない

<ダイエットが続きやすい食卓に変える方法>
青い色を食卓に取り入れる
・青い花を食卓に飾る・青いカーテンにする
・青いランチョンマットをひく・青い箸にする 等
⇒青い色は食欲減退色で食欲を抑える効果がある
 自然界にあまり存在しない色なので毒があるイメージをおこさせ
 食を細くする
 また青い色は時間を短く感じさせる効果があるので、辛くて長く
 感じるダイエットも短く感じる

食べにくいフォーク(食器類)を使って食べる
・大きすぎるフォーク など
⇒食べることがストレスに感じ自然と食べる行為が減る

食べ物を口に運んだら、毎回箸置きに箸を置くようにする
⇒口に食べ物を運んだ後の空いた箸を持つと次の食べ物を無意識に
 探し、噛む回数が減り自然と大食いになる
 箸置きに置く癖で食べる量が減る

食事前に料理を写真撮影する
⇒どう食べるのか、どこが美味しそうか考えながら1分待つ
 少し待つと満腹中枢を刺激し自然と食べる量が減る

さらに効果を上げるには、食べる前に料理を撮影しブログや
 ツイッターでつぶやく

⇒大勢の人に向かってダイエットの約束をする
 それに応えようと痩せやすくなる

冷蔵庫に好きな人の写真を貼る
⇒その人に見合う自分になる為に努力

ネガティブな言葉などを冷蔵庫に貼るのはNG
⇒ネガティブなもので脅迫されたモチベーションは続かない
 「食べなかったら付き合える」とか「食べなかったらキレイになる」
 などポジティブな単語はOK

リビングになるべく高価な洋服を飾ると良い
⇒ダイエットする前に今着られない細くて高価な服を買う
 後戻りできない

つい食べ過ぎてしまう物の写真をトイレに飾る
⇒食べ物を見る度にトイレにいる自分を思い浮かべる
 トイレで口に物を運ぶのはすごく嫌な行為
 嫌なイメージで自然と食べたくなくなる


■DaiGo(25歳)
・心理学のテクニックを応用したメンタリズムで大ブレイク!
・慶應大学理工学部卒業
・本は10万部を突破


yaoki | - | - | pookmark | category:スタードラフト会議

ブログ内検索

『お願いランキング』、『お試しか』で取り上げられたお店をチェック!お店の名前やキーワードを入れて検索すればこのブログ内の関連記事を表示します

Category

NewEntry

Others