スポンサードリンク
Home >> 世界一受けたい授業 >> [世界一受けたい授業]あまり物で作るお菓子の科学/レシピ/フローズンヨーグルト/かりんとう/クラックランショコラ/ティラミス

[世界一受けたい授業]あまり物で作るお菓子の科学/レシピ/フローズンヨーグルト/かりんとう/クラックランショコラ/ティラミス

2011年5月14日の世界一受けたい授業は
あまり物で作るお菓子の科学
おウチで簡単!高級スイーツです

お菓子作りで失敗した経験ってないですか?
でも科学の力を使えば簡単にパティシエの味が
自宅で簡単に作れるんです。

目白大学短期大学部 製菓学科教授
中川二郎先生がレシピを教えてくれます。

■あまり物で作ったフローズンヨーグルト


材料:プレーンヨーグルト140g
   ジャム100g


1.ボウルにヨーグルトとジャムを入れ、泡だて器で
空気を含ませながら泡立てる
2.容器に移して冷凍庫へ
3.1時間半くらい冷やし固めたら完成!

■あまり物で作ったかりんとう


材料:うどん(ソフトメン)、黒糖大さじ1、水小さじ1

1.うどんを伸ばしてお皿に並べる
2.600Wの電子レンジで3〜5分加熱
(機種によって差があるので焦げすぎないよう
確認しながら調理)
3.うどんを適当な長さに割る
4.黒糖に対して1/5の水を加えてシロップを作る
5.シロップの容器にうどんを入れ、割れないように
シロップをよく絡める
6.再びお皿に乗せ600Wの電子レンジで30秒程加熱
(機種によって差があるので焦げすぎないよう
確認しながら調理)
7.冷めたら完成

■あまり物で作ったクラックランショコラ


材料:食パンの耳2枚分、チョコレート60g

1.食パンの耳を5ミリ程度の太さになるよう縦に切る
2.さらに横に5ミリ程度に切り5ミリ角にする
3.お皿に乗せ600Wの電子レンジで約2分加熱
(機種によって差があるので焦げすぎないよう
確認しながら調理)
4.かきまぜた後にさらに約1分レンジで加熱する
5.チョコレートを溶かしたら(湯銭かレンジで)
加熱したパンを入れよく絡める
6.キッチンペーパーを敷いたトレーに一口大の大きさに
形を整えながら乗せる
7.冷蔵庫で20〜30分冷やして完成!

■あまり物で作ったティラミス


材料:食パンの耳2枚分、濃い目のコーヒー、ココア(最後の盛り付け用)
プリン1個、クリームチーズ35g、マシュマロ2個


1.食パンの耳を5ミリ程度の太さになるよう縦に切る
2.さらに横に5ミリ程度に切り5ミリ角にする
3.お皿に乗せ600Wの電子レンジで約2分加熱
(機種によって差があるので焦げすぎないよう
確認しながら調理)
4.かきまぜた後にさらに約1分レンジで加熱する
5.カリカリになったパンを袋に入れ麺棒などで細かく砕く
6.砕いた粉をカップ容器にスプーン1〜2杯入れる
7.さらに濃い目のコーヒーをスプーン1〜2杯入れる
8.耐熱ボウルにプリン、クリームチーズ、マシュマロを入れ
600Wの電子レンジで約1分加熱する
(機種によって差があるので確認しながら調理)
9.泡だて器で均一になるまでよく混ぜる
10.よく混ぜたらパンの耳の入った容器に注ぐ
11.冷蔵庫で約1時間冷やす
12.ココアを振りかけて完成


yaoki | - | - | pookmark | category:世界一受けたい授業

ブログ内検索

『お願いランキング』、『お試しか』で取り上げられたお店をチェック!お店の名前やキーワードを入れて検索すればこのブログ内の関連記事を表示します

Category

NewEntry

Others

QLOOKアクセス解析