Home >> シルシルミシルさんデー >> [シルシルミシル]5月12日 紅虎餃子房/餃子 タンタン麺 真っ黒酢豚

[シルシルミシル]5月12日 紅虎餃子房/餃子 タンタン麺 真っ黒酢豚

2013年5月12日テレ朝シルシルミシルさんデーは紅虎餃子房です
出演者:くりぃむしちゅー いとうせいこう マツコ・デラックス

■紅虎餃子房
・年商261億円
・全国各地のショッピングモールを中心に店舗を展開している中華料理チェーン店
・タンタン麺専門店や餃子専門の居酒屋、土鍋ご飯専門店など
 数々のお店を経営していて全国にあるグループのお店は120ブランド

■餃子
紅虎餃子房の看板メニュー
・大餃子
 豚の挽肉をこね、そこに餃子の餡をジューシーにするため豚の背脂、レンコン、
 白菜などを加えて餡を作る
 出来上がった餡を、点心師が職人の技で皮に包んでいく。均等に折り目のついた
 美しい見た目だけではなく、餡の量も正確に全て同じ55g。注文が入ると鉄板の
 上に餃子を並べて水をたっぷり注いで蒸し焼きにし、さらに水を捨てて2分間
 焼き上げると中はジューシーで皮にはパリッと焼き目のついた餃子となる
・鉄鍋棒餃子
 お客さんに出す時に鉄鍋にのせるので、食べる時には両面焼きのような状態になり、
 皮のパリパリ感をより楽しめる。餡の中に山クラゲというコリコリとした食感を持つ
 中国野菜が入っていて、パリパリの皮にコリコリの山クラゲという独特の食感が特徴的
・水餃子
 点心師が手打ちの皮から作っている。水餃子は皮のもちもち感が大事なので、
 何度もこねることでより弾力ある生地に仕上げる。一口大にちぎった生地を、巧みに棒を
 操り薄く伸ばした皮を作る。皮は、周りは薄く、餡をのせる真ん中が厚い。
 餃子を閉じ込めると、ふちの部分は重なるので厚くなるが、真ん中の部分は破れやすく
 なってしまうので、真ん中を厚くして茹でた時に破れにくくよりモチモチした皮を
 作りあげている

■タンタン麺
紅虎餃子房屈指の人気商品
・黒ごまタンタン麺
 材料を豆板醤で炒めて、こだわりの調味料を投入し熱々の油を加えて麻辣醤を作る。
 茹で物担当が鍋担当の動きを観察しながら麺を茹でる
 仕上げに挽肉をのせて黒ごまをまぶし、ラー油をかけて完成

■真っ黒酢豚
ほのかに甘い黒酢のタレがかかったインパクト溢れる一品
チャーシューに卵と片栗粉をつけて、他の材料と一緒に司令塔から鍋担当へ。
油の張った鍋でカラッと揚げる。タレは、まず炎の中に砂糖を投入してグツグツ焦がし
カラメルのような香ばしさを出す。そこに醤油と黒酢を投入し、揚げた具材を入れて
しっかりタレと絡めたら完成


yaoki | - | - | pookmark | category:シルシルミシルさんデー

ブログ内検索

『お願いランキング』、『お試しか』で取り上げられたお店をチェック!お店の名前やキーワードを入れて検索すればこのブログ内の関連記事を表示します

Category

NewEntry

Others