Home >> あなたの知るかもしれない世界 >> [あなたの知るかもしれない世界5] 6月14日 愛犬が他人に咬みついてしまったら 狂犬病 猛犬 事故発生届 殺処分

[あなたの知るかもしれない世界5] 6月14日 愛犬が他人に咬みついてしまったら 狂犬病 猛犬 事故発生届 殺処分

2013年6月14日フジテレビ金曜プレステージ・あなたの知るかもしれない世界5
愛犬が他人に咬みついてしまったら編
出演者:ネプチューン 西山喜久恵(フジテレビアナウンサー) 住田裕子 高橋茂雄(サバンナ)
中尾彬 藤本美貴 升毅 森公美子 高橋由美子 片岡明日香 大河内奈々子 野間口徹 金子昇
美保純 佐藤めぐみ 神保悟志 他
あなたの知るかもしれない世界5の全情報はページ最下段のリンク参照

犬の咬みつき事故 年間4383件(2010年度 環境省発表)
「愛犬が他人に咬みついた」体験者にアンケート&インタビュー取材
想像を超える衝撃の事実が明らかに!
■愛犬が他人に咬みついてしまったら
・咬みつき事件の半数以上が路上で発生
・巻き取り式のリード使用時の咬みつき事件が増えている
・咬みつき事件が起きるのは犬を撫でようとした時が最も多い
・医者から狂犬病の予防接種を受けているか確認される
・被害者は破傷風の予防接種を打たれる
・おとなしい犬でも人に咬みつくことがある
・咬まれた被害者からの報告により飼い主に保健所から連絡が来る
・事故発生届を提出する
・今後の事故防止措置を明記する
・口輪を薦められることもある
・動物病院で狂犬病の検査を受けるよう指導される(料金は1万円)
・猛犬注意のシールを貼っておくと咬まれた被害者にも責任が生じる場合がある
・近所で「猛犬」と噂になる
・被害者に見舞金を渡してもそのまま返されることがある
・散歩は人通りの少ない深夜に家から離れた場所で行わざるをえなくなる
・幼少期に犬に咬まれると犬嫌いになる人が多い
・「猛犬は殺処分にしたほうがいい」と近所に噂されることもある
・被害者や周囲から訴えがあっても殺処分にはならない
・被害者に高額な賠償金を請求されることがある




あなたの知るかもしれない世界5の全情報
 2013年6月14日 悪質なリストラに遭ってしまったら編
 2013年6月14日 殺人事件の第一発見者になったら編
 2013年6月14日 あなたのそばにいるかもしれないモンスター隣人編
 2013年6月14日 生まれた子が夫の子供ではなかったら編
 2013年6月14日 愛犬が他人に咬みついてしまったら編
yaoki | - | - | pookmark | category:あなたの知るかもしれない世界

ブログ内検索

『お願いランキング』、『お試しか』で取り上げられたお店をチェック!お店の名前やキーワードを入れて検索すればこのブログ内の関連記事を表示します

Category

NewEntry

Others