Home >> はなまるマーケット >> [はなまるマーケット] キッチン裏ワザ 11月20日 西山京子 佐藤秀美

[はなまるマーケット] キッチン裏ワザ 11月20日 西山京子 佐藤秀美

2013年11月20日TBSはなまるマーケットのウラ×ウラ探ッター!はコレは使える!
金の技 今すぐキッチンで今すぐ使える技をご紹介
出演者:岡江久美子 薬丸裕英 他

■キッチンで今すぐ使える技
<ペットボトルで卵の黄身だけを取り出す方法>
1.ペットボトルのキャップを外し、ボトルを逆さまにする
2.ペットボトルをへこませながら、お皿などに割り入れた卵の黄身に
  飲み口をつけ吸い上げる

<ペットボトルで食材の開いた袋を密閉する方法>
1.ペットボトルの上部をキッチンバサミで切る
2.切った上部の底から袋を通し、飲み口から先端を通す
3.袋を外側に折り畳み、キャップで締めれば完成!

<ペットボトルのキャップで簡単計量>
・ペットボトルのキャップ2杯=計量スプーンの大さじ1杯(両方15g)
⇒ペットボトルのキャップ1杯=大さじ1/2

<ゆで卵の殻を手早くキレイにむけるようにする方法>
1.ゆでる前に卵の丸い方を上にする
2.包丁の角で軽くヒビを入れる(貫通しない程度に)
3.通常通り茹で、茹で終わったら約1分水に漬ける
・あとは普通にむくだけ

<エビの殻を手早くキレイにむく方法>
1.エビの頭から数え2つ目と3つ目の殻の切れ目を左右に動かす
2.背中からむいていく
3.残りの頭側をむく

<タマネギの皮を手早くキレイにむく方法>
・タマネギを40℃前後のぬるま湯に5分ほど漬けてから剥く

<カチカチになった砂糖をサラサラに復活される方法>
1.食パンを適度な大きさに切り、カチカチの砂糖の容器に入れる
2.5〜6時間ほど置いておく
⇒砂糖の表面の「みつ膜」の水分が乾燥して蒸発すると、みつ膜同士が
 くっつき砂糖は固まってしまう
 そこに食パンを入れると、食パンの水分が砂糖に移り、みつ膜が水分を
 含むので元のサラサラ状態に戻る

<カチカチになった食パンが元に復活する方法>
1.新しい食パンの袋を開け1枚抜き、代わりにカチカチになった
  食パンを真ん中に挟む
2.袋を閉じて、5〜6時間置いておく
⇒この方法はクロワッサンやロールパンにも使える
 適度な水分を含む新しい食パンにカチカチの食パンを挟むと新しい食パンの
 水分がカチカチの食パンに移動し水分の拡散によって柔らかくなる

<ニンニクの皮をあっという間にむく方法>
1.皮付きのニンニクを手で馴染ませる
2.1のニンニクを大きなボウルに入れて、もう1枚のボウルでフタをして
  力いっぱい20〜30秒ふる

<タマネギをさらした水は料理に活用!>
・タマネギをさらした水には、旨み成分「グルタミン酸」、匂い・辛味の素
 「硫化アリル類」が含まれる
 「硫化アリル類」には肉・魚の旨みを引き立たせる効果がある

<大皿にラップをかけたいときはシャワーキャップを活用>
・シャンプーキャップを食材がつかないようにフワッとセットする
⇒料理が潰れず、乾燥を防止できる
※シャワーキャップを被せたまま電子レンジで加熱しない!

<紅茶のティーバッグから紅茶がたれないようにする方法>
1.カップから一度引き上げた後ティーバッグの底を紅茶の水面に漬ける
2.2〜3秒漬けた後再度引き上げる
⇒ティーバッグの底を紅茶の水面に漬けると「表面張力」という働きで
 汁が吸い取られる
・おでんやカレーでも「表面張力」が利用できる

<中華まんの皮が敷き紙につかないようにする方法>
1.中華まんを蒸かす前に一度敷き紙を剥がす
2.再び敷き紙に中華まんを乗せなおして温める
⇒敷き紙についてしまうのは「中華まん」から出る水分が「のり」代わりと
 なってしまうから
 蒸す前に一度剥がすことで、皮と敷き紙の間に空気が入るのでくっつかない
・電子レンジで温めた場合も同様になる

<岡江さんの秘ワザ:お弁当秘テク>
・お弁当箱にカレーを詰めたい時「ご飯」をはじめに敷き、その上に「カレー」
 さらにその上に「ご飯」の順番で盛り付ければ蓋にこびり付かない



yaoki | - | - | pookmark | category:はなまるマーケット

ブログ内検索

『お願いランキング』、『お試しか』で取り上げられたお店をチェック!お店の名前やキーワードを入れて検索すればこのブログ内の関連記事を表示します

Category

NewEntry

Others