Home >> 雑記 >> [マサカメTV] 記憶力UP術 12月21日/睡眠 一度会った人を忘れないワザ 暗記した事を忘れない 西多昌規 北神慎司

[マサカメTV] 記憶力UP術 12月21日/睡眠 一度会った人を忘れないワザ 暗記した事を忘れない 西多昌規 北神慎司

2013年12月21日NHK総合「マサカメTV」は記憶力を即高めちゃう方法!学生も大人も!
円周率暗記の達人に学ぶ暗記に良い生活習慣や銀座のクラブのママに学ぶ人の顔を覚える技などを紹介
出演者:オードリー 鹿島綾乃 荒俣宏 虻川美穂子 秋元才加 はいだしょうこ
三拍子 Hi−Hi 他

円周率暗記の達人 原口證さん
■達人原口さんの暗記のポイント
・語呂合わせ
⇒数字を文字に置き換えて文章にする
 「1192」⇒「イイクニ」など

・頭が疲れたら国語辞典を読む
⇒達人曰く、片っ端から読むことでいい気分転換になり
 暗記が進むとのこと

・覚えることと寝ることをセットで行う
⇒自治医科大学講師 精神科医 西多昌規先生によると…
 脳には2つの記憶領域があり、1つは一時保管の海馬、もう1つは
 長期保管の大脳皮質がある
 海馬から大脳皮質に移すには睡眠が効果的
 覚えてから他の事をすると、海馬に他の情報が入ってしまい記憶が
 消えやすくなる
 覚えてからすかさず眠ることが大事!
・睡眠時間の目安は60分以上
⇒昼寝でもOK
<睡眠の効果が高いもの>
・単純暗記(英単語など)
・運動の記憶(スポーツ・楽器の演奏)

・関心のないことはあまり残らない
⇒記憶は感情と結びついている

・一つのことばかり覚えようとすると脳が飽きて記憶力が落ちるので
 飽きたら別の勉強にチェンジ
⇒勉強の場所を変えるのも効果的


1500人の客の顔と名前を覚えている銀座の高級クラブのママのコツ
■一度会った人を忘れないスゴ技
・顔を覚える時、特徴を口にしない
⇒一日に何人も相手にするので、特徴で覚えてしまうと似ている特徴の
 人と混乱してしまうとのこと

<名古屋大学准教授 北神慎司先生の解説>
・言葉で表現すると顔の記憶はダメになる
⇒「言語隠蔽効果」という心理学の世界では有名な現象
 例えば「大きな口ひげ」と覚えると他の部分の印象がぼやけてしまう
 また、「大きな口ひげ」というくくりになってしまい、どんな形の
 口ひげかさえ、わからなくなってしまう


■顔と名前を一致させる方法
1.名刺が相手の胸元にあるとイメージ
2.顔と名前を同時に映像として記憶する
・顔だけでなく、名前(字)も映像として記憶すると脳に定着しやすい


■覚えやすいタイミング
・真顔に比べ笑顔だとより覚えやすい


■他の人の顔を覚えるコツ
・覚える時にいろんなアングルの顔を頭に焼き付ける
⇒イギリスの研究によると真正面だけから覚えた場合に比べて20%近く
 成績が上がった



yaoki | - | - | pookmark | category:雑記

ブログ内検索

『お願いランキング』、『お試しか』で取り上げられたお店をチェック!お店の名前やキーワードを入れて検索すればこのブログ内の関連記事を表示します

Category

NewEntry

Others