Home >> 世界一受けたい授業 >> [世界一受けたい授業 ] 猫背/くび猫背せなか猫背こし猫背おなか猫背/肩こり・腰痛・神経痛/ねこ背チェック/姿勢改善法

[世界一受けたい授業 ] 猫背/くび猫背せなか猫背こし猫背おなか猫背/肩こり・腰痛・神経痛/ねこ背チェック/姿勢改善法

2011年7月2日 日テレ世界一受けたい授業でトラブルを引き起こす4タイプの猫背(くび猫背、せなか猫背 、こし猫背、おなか猫背)チェック法改善法です
肩こり、腰痛、神経痛の原因は体のゆがみにあった!?

出演者:
堺正章、上田晋也、有田哲平
石塚英彦、今田耕司、志田未来、濱田龍臣、藤本美貴、三浦奈保子、宮川大輔、ローラ

碓田 拓磨
早稲田大学人気講師、姿勢のエキスパート
著書



頭が前にくる姿勢の悪い状態で筋肉が硬い状態になる
この状態が首にくれば首こり、肩にくれば肩こり
腰に来れば腰痛という症状につながってくる
正しい姿勢は全体の1割り程度しかいない


■体のゆがみ!? 悪い姿勢4タイプ

・くび猫背
・せなか猫背
・こし猫背
・おなか猫背

■猫背のタイプを簡単にチェック法
1.かかと・お尻・背中を壁に付けて立つ
2.自分の胸が見えるようにあごを引く

その時の状態により以下のタイプに分類

・くび猫背タイプ
・壁に頭と肩をつけると違和感がある
・あごを引いたときに腰がそりすぎない
症状
・心不全の可能性が高くなる

・こし猫背タイプ
・壁に頭と肩をつけると違和感がある
・腰のすき間に手が入りにくい
症状
・痛みで寝たきりになってしまうこともある

・おなか猫背タイプ
・壁に頭と肩をつけると違和感がある
・腰に手を入れるとすき間がかなりある
症状
・せなか猫背、くび猫背をへい発する
 せなか猫背、くび猫背の症状がでたりする

・せなか猫背タイプ
・壁に頭と肩をつけると違和感がある
・あごを引いた時に腰のそりが強い
症状
・深く息を吸った時に痛くなる肋間神経痛
・胃の調子を落とす、胸焼けなど

・パーフェクトタイプ
・壁に頭と肩をつけても違和感がない
・あごを引いた時に腰に手のひら一枚分のすき間


■タイプ別姿勢改善法
・せなか猫背
1.仰向けに寝る
2.バンザイをするように手を伸ばします。
3.この状態で10分間背筋を伸ばします。

・くび猫背
1.イスに座り指を後ろで組む
2.肩を限界まで後ろに引く
  背中にシワができるぐらい引く
3.肩を引いたまま、頭を後ろに倒す
  そのままの姿勢で3つ数え戻す
 ※腰をそりすぎないようにする
1日最低20回、3〜5回に分けてこまめにやることがオススメ

・こし猫背
腹ばい反り起き体操
1.うつ伏せに寝て腕立て伏せの要領で、上半身だけを後ろに起こす
2.この状態で深呼吸を2回
1日10回行う

・おなか猫背
骨盤調整体操
1.片方の手をお尻にもう片方の手を下腹にそえる
2.ひざをまげずに下腹を前へ突き出す
3.下腹を後ろへ戻す
1日10回おこなう


yaoki | - | - | pookmark | category:世界一受けたい授業

ブログ内検索

『お願いランキング』、『お試しか』で取り上げられたお店をチェック!お店の名前やキーワードを入れて検索すればこのブログ内の関連記事を表示します

Category

NewEntry

Others