Home >> 名医にQ >> [名医にQ]めまい/脳卒中/メニエール病/良性発作性頭位めまい症/水治療/エプリー法

[名医にQ]めまい/脳卒中/メニエール病/良性発作性頭位めまい症/水治療/エプリー法

2011年7月9日の名医にQはこれで安心!めまいです
出演者
古屋和雄、唐橋ユミ、松本明子
埼玉医科大学 池園哲郎
北里大学 長沼英明
平塚共済病院 城倉健

■めまいのタイプ
ふわふわめまい
⇒体がふわふわ、ゆらゆらする感覚
ぐるぐるめまい
⇒自分や周囲がぐるぐる回るような感覚
くらっとするめまい
⇒立ちくらみの様な感覚

■めまいの危険度
命にかかわる
⇒脳卒中
生活に重大な支障
⇒メニエール病
治りやすい
⇒良性発作性頭位めまい症

■脳卒中
原因
「脳卒中」などの病気が、脳の中でも特に、「脳幹」や「小脳」でおこった場合、体の平衡感覚、
つまりバランスを保つ重要な機能が低下することでめまいがおこる
脳卒中めまいのチェックポイント
めまい以外の症状
・手、足、顔のしびれ、動かしづらい、
物が二重に見える、ろれつがまわらない

■メニエール病
特徴
・耳鳴り、難聴、耳が詰まった感じ
・激しいぐるぐるめまいをくりかえす
 発作は約20分〜数時間
治療

・利尿薬
・循環改善薬・抗めまい薬
・抗不安薬
・ステロイド
・ゲンタマイシン
手術
・中耳加圧法
・内耳の圧迫をとるための手術
生活習慣の改善
・ストレスをためない
・体を動かす
・十分な睡眠
水治療
水分を十分に取る生活習慣を心がける
男性:2〜2.5リットル
女性:1.5〜2リットル

■良性発作性頭位めまい症
症状
意識ははっきりしている。
特定の動きをきっかけにめまいが起こる。
めまい以外の症状はない。

エプリー法(頭位治療・耳石置換法)
耳石を動かす治療
目の動きを見る機械でめまいが起きていないかどうかを確認しながら、
患者の頭を一定方向にゆっくりと動かして行う治療法
溜まってしまった粒子を移動させる事で症状が改善

■自分でできるめまい改善法
その1 首を動かす運動
三半規管と小脳の連携を良くすることで、体のバランスを取る能力を高めるための運動
1.腕を伸ばして親指を横にする。
2.親指を見ながら、手は動かさずに、30度ずつ首を上下に動かす。

その2 手を動かし見つめる方法
首が悪い方や高齢の方は、頭を動かさずに手を動かすようにする。
1.腕を伸ばして親指を横にする。
2.頭は動かさずに、手を30度ずつ上下に動かし、その手を目で追う。
1、2は、ゆっくりと無理のない回数行う

その3 50歩足踏み
体のバランスをとる訓練で、めまいのトレーニングとして効果的。
1.両手を肩の高さまで上げ、目を閉じる。
2.そのままの状態を保ちながら、その場で50歩ほど足踏みをする。

yaoki | - | - | pookmark | category:名医にQ

ブログ内検索

『お願いランキング』、『お試しか』で取り上げられたお店をチェック!お店の名前やキーワードを入れて検索すればこのブログ内の関連記事を表示します

Category

NewEntry

Others