Home >> ミラクルレシピ >> [ミラクルレシピ] 薄公章シェフ 春のイカ巻き 作り方/3月21日 佐賀県呼子町 故郷ごはん

[ミラクルレシピ] 薄公章シェフ 春のイカ巻き 作り方/3月21日 佐賀県呼子町 故郷ごはん

2015年3月21日 テレビ朝日〜世界にひとつ〜ミラクルレシピは故郷ごはん
薄公章シェフ編「春のイカ巻き」作り方を紹介
出演者:設楽統 竹内由恵 岡田圭右(ますだおかだ) 吉岡英尋 神保悟志 薄公章 他
2015年3月21日 ミラクルレシピの情報はページ最下段のリンク参照



■春のイカ巻き
<材料>(4人分)
ケンサキイカ(または市販のイカ)2杯 ゆでタケノコ(または水煮)1/4個
そら豆8粒 菜の花1/3把 塩(下ゆで用)適量 オリーブオイル大2
塩少々 フキノトウ30g ご飯50g 粉チーズ大1 オリーブオイル大1
ミニトマト8個
<作り方>
1.イカは胴体とゲソに分け、ゲソは1cm長さに刻む
2.ゆでタケノコは7mm角のさいの目切りにし、そら豆は塩ゆでして
  甘皮をむく
  菜の花も塩ゆでして刻む
3.フライパンにオリーブオイル(大2)を入れ火にかけ、ゲソを炒め
  塩を振る
4.刻んだフキノトウを加え軽く炒め、2のタケノコ・そら豆・菜の花
  を加えて全体が馴染むようよく炒める
5.ボウルにご飯・4・粉チーズを入れて混ぜ合わせ、イカの胴体に
  詰めて楊枝で止める
6.具材を炒めたフライパンにオリーブオイル(大1)を足して火にかけ
  5を入れて両面を焼き、火が通ったら取り出して粗熱が取れるまで
  休ませる
7.6を適当な大きさに輪切りにし、お皿に8等分にしたミニトマトを敷き
  その上に並べて、オリーブオイル(分量外)をかければ完成!




2015年3月21日 ミラクルレシピの情報
 佐賀県呼子町編「ケンサキイカのごまだれ丼」作り方
 佐賀県呼子町編「イカの一夜干しとパプリカのバター炒め」作り方
 佐賀県呼子町編「イカの炊き込みご飯」作り方
 薄公章シェフ編「春のイカ巻き」作り方
yaoki | - | - | pookmark | category:ミラクルレシピ

ブログ内検索

『お願いランキング』、『お試しか』で取り上げられたお店をチェック!お店の名前やキーワードを入れて検索すればこのブログ内の関連記事を表示します

Category

NewEntry

Others