Home >> なるほどハイスクール >> [なるほどハイスクール] 川越シェフ余り物リメイク料理レシピ/魚肉ソーセージ・チーズスナック・しば漬け/魚肉ソーセージのミラネーゼ風

[なるほどハイスクール] 川越シェフ余り物リメイク料理レシピ/魚肉ソーセージ・チーズスナック・しば漬け/魚肉ソーセージのミラネーゼ風

2011年9月8日の日本テレビ「なるほど!ハイスクール」は
冷蔵庫の余り物が絶品料理に大変身!レシピを紹介
「魚肉ソーセージ・チーズスナック・しば漬け」編です
出演者:田村淳(ロンドンブーツ1号2号) ピース(又吉直樹・綾部祐二)
テリー伊藤 AKB48 他

冷蔵庫の余り物と家庭にありそうなごはん、パン、一般的な調味料を使って料理
本日の調理実習生 山本彩 渡辺美優紀
■余り物リメイク料理 魚肉ソーセージのミラネーゼ風
余り物:魚肉ソーセージ・チーズスナック・しば漬け
材料:魚肉ソーセージ(番組では約350gのもの1本を使用)
タルタルソース用材料:しば漬け10g 卵1個 マヨネーズ大3
(衣用材料1)小麦粉適量
(衣用材料2)溶き卵1個 水大1 小麦粉大3
(衣用材料3)チーズスナック40g程度 パン粉大4
オリーブオイル(サラダ油でも可)適量
付け合わせ用:千切りレタス適量 パセリ適量
<作り方>
1.鍋に水と卵を入れゆで卵を作る
2.魚肉ソーセージの両端(番組では90g)と、しば漬けをみじん切りにする
※魚肉ソーセージの中央部分は、後で使用
3.ゆでた卵を氷水で冷やし、冷めたら殻をむく
4.ゆで卵をザルで裏ごしし、魚肉ソーセージとしば漬けとマヨネーズを混ぜる
※お好みで、トッピング用に裏ごし卵少々を残しておく
⇒しば漬けがタルタルソースのタマネギやピクルスの代わりになる
5.2の残りの魚肉ソーセージを1cm幅程度にスライスする
6.チーズスナックをビニール袋に入れ麺棒などで細かくする
7.細かくなったら平な器に移しパン粉と混ぜる(衣用材料3)
8.衣用の材料をそれぞれ合わせておき5の魚肉ソーセージに衣を1→2→3の
  順につける
9.フライパンにオリーブオイルをひき衣をつけた魚肉ソーセージを焼く
10.お皿につけ合わせ用のレタスパセリを盛り焼けた魚肉ソーセージと
  4タルタルソースをかける
11.お好みで4で取っておいた裏ごし卵をかければ完成!

峰岸みなみさんが伝授・ゆでたまごの簡単な殻の剥き方
1.ゆでたまごの上と下少しだけ殻をむく
2.とがっている方を口にあて思い切り息をふく
⇒冷やしておく事で卵が縮まりそこに空気が入る事でカラがむける
※卵の状態や茹で方によっては同様にできない場合あり


yaoki | - | - | pookmark | category:なるほどハイスクール

ブログ内検索

『お願いランキング』、『お試しか』で取り上げられたお店をチェック!お店の名前やキーワードを入れて検索すればこのブログ内の関連記事を表示します

Category

NewEntry

Others