Home >> キューピー3分クッキング >> [キューピー3分クッキング] 田口成子 焼きさわらのちらしずし レシピ/3月3日 ひなまつり

[キューピー3分クッキング] 田口成子 焼きさわらのちらしずし レシピ/3月3日 ひなまつり

2016年3月3日、日本テレビ「キューピー3分クッキング」は田口成子先生が
雛祭り「焼き鰆のちらし寿司」レシピ作り方を紹介



■焼きさわらのちらしずし
<材料>(4〜6人分)
米2合 サワラ3切れ(300g) (塩少々) レンコン100g 油揚げ2枚(100g)
人参1本(100g) だし汁1と1/2カップ 塩少々 醤油大1と1/2 砂糖大2
卵2個 (塩少々) 絹さや30g 塩 油
<すし酢の材料>
酢1/4カップ 塩小1 砂糖大1
<甘酢の材料>
酢1/3カップ だし汁大3 砂糖大2 塩少々
<作り方>
1.米は洗ってザルに上げ、炊飯器に入れ2合の目盛りまで水を加え
  ここから1/4カップの水をとり除いて普通に炊く
2.すし酢の材料の酢・塩・砂糖を混ぜ合わせる
  甘酢の材料の酢・だし汁・砂糖・塩も混ぜ合わせ、半量ずつに
  分けておく
3.油揚げは熱湯をかけ油抜きし、縦半分に切って短冊切りにする
  人参も短冊切りにする
4.鍋に油揚げ・人参を入れ、だし汁を加えてひと煮し、塩・醤油
  砂糖で調味して汁気がなくなるまで煮含める
5.サワラは塩を振り4〜5分おき、魚焼きグリルで焼く
  皮と骨をとり除き、身を粗くほぐし、2の一方の甘酢につける
6.レンコンは皮をむき薄いいちょう切りにし、水にさらし水気を
  切って沸騰した湯でサッと茹で、水気を切って残りの甘酢に
  つける
7.卵は塩を加えて溶きほぐし、油(少々)をひいた卵焼き器に
  薄く流し入れ薄焼き卵を2枚焼き、粗熱がとれたら千切りにする
  絹さやは塩ゆでして千切りにする
8.ご飯が炊き上がったら飯台に移し、すし酢を回し入れ、しゃもじ
  で切るように手早く混ぜ、さらに4の人参・油揚げを加え混ぜる
9.器に盛り、サワラ・レンコンの汁気を切って散らし、錦糸卵
  絹さやを飾れば完成!



yaoki | - | - | pookmark | category:キューピー3分クッキング

ブログ内検索

『お願いランキング』、『お試しか』で取り上げられたお店をチェック!お店の名前やキーワードを入れて検索すればこのブログ内の関連記事を表示します

Category

NewEntry

Others