Home >> 私の何がイケないの? >> [私の何がイケないの] プレクリニカルアルツハイマー改善トレーニング 3月14日/ブロッコリー 認知症予備軍

[私の何がイケないの] プレクリニカルアルツハイマー改善トレーニング 3月14日/ブロッコリー 認知症予備軍

2016年3月14日TBS私の何がイケないの?は認知症予備軍 沢田亜矢子さんの病名
「プレクリニカルアルツハイマー」の原因と予防改善法を紹介
認知症の権威 朝田隆先生
出演者:有田哲平 江角マキコ オアシズ(大久保佳代子・光浦靖子)千秋 友利新
森三中(大島美幸・黒沢かずこ・村上知子)ハリセンボン(近藤春菜・箕輪はるか)
西川史子 西村知美 他
2016年3月14日私の何がイケないの情報はページ最下段のリンク参照



沢田亜矢子さんが診断された症状
■プレクリニカルアルツハイマー
・将来アルツハイマー型認知症を発症する危険性がある状態
・日常生活にはほぼ支障はないが、頻尿・道に迷いやすい・記憶力
 の低下などの症状が現れる
・沢田さんは認知症予備軍の兆候「頻尿・記憶力の低下」の症状が現れた

・頻尿に悩む患者は約4000万人(40歳以上の約2人に1人)

・このまま放っておくと他の血流も悪くなり、脳全体が老化!


■沢田さんの病気の主な原因
★子育て開放の虚無感&住宅ローンなどの完済
・長年行っていたことを止めることは、行動の記憶が保存される海馬と
 思考や理性を制御している前頭葉の働きが突然なくなる
・脳への刺激がなくなることが血流低下を引き起こし脳の老化に繋がった


自宅出来る改善法1
■本山式筋トレ

・高齢者には一見きついと思われるほどの筋トレをすることにより
 脳に強い刺激を与え、血流を活性化させるプログラム
<開脚スクワットで脳の血流をUP!>


・お尻を上下させる運動が脳幹網様体を刺激し脳の血流を促進

<2つの同時刺激で脳を活性化!>


・足を閉じようとする力と腕を広げようとする相反する2つの
 刺激を同時に与えることで脳細胞への刺激もさらにアップ

★1日2セット毎日欠かさず行う


自宅出来る改善法2
■ブロッコリーを食べる!

・ブロッコリーには抗酸化ビタミンと言われるビタミンA・C・Eが
 含まれ、脳によく効くと思われる
・ブロッコリー1株=レモン2個分・ミカン4個分の抗酸化ビタミン
 が含まれている

★2つの改善法を続けることで認知症予防・頻尿の改善に繋がる




2016年3月14日私の何がイケないの情報
 「西村知美 睡眠時無呼吸症候群改善」編
 「沢田亜矢子 プレクリニカルアルツハイマー改善」編
 「蛭子能収 軽度認知症障害MCI」編
 「角盈男 前立腺がん 最新治療」編
 「田中美奈子の夫 大脳白質病変改善法」編
yaoki | - | - | pookmark | category:私の何がイケないの?

ブログ内検索

『お願いランキング』、『お試しか』で取り上げられたお店をチェック!お店の名前やキーワードを入れて検索すればこのブログ内の関連記事を表示します

Category

NewEntry

Others