Home >> 主治医が見つかる診療所 >> [主治医が見つかる診療所] 腎臓病を予防するモズク酢レシピ 3月14日/ニンジンシリシリ もずく酢とトマトの卵スープ 小豆のカレー

[主治医が見つかる診療所] 腎臓病を予防するモズク酢レシピ 3月14日/ニンジンシリシリ もずく酢とトマトの卵スープ 小豆のカレー

2016年3月14日テレビ東京 主治医が見つかる診療所は腎臓病を予防するモズク酢
を使ったレシピ「モズク酢の人参しりしり・モズク酢とトマトの卵スープ」
モズク酢と小豆のカレー」の作り方を紹介
出演者:草野仁 東野幸治 森本智子 東貴博 沢田亜矢子 高田延彦 増田惠子
山口もえ秋津壽男 上山博康 丁宗鐵 中山久徳 南雲吉則 姫野友美
川村哲也 二宮典子 他




南雲先生考案!
■モズク酢のニンジンシリシリ
<材料>
モズク酢2パック 人参1本 卵2個 エゴマ油・塩・胡椒・油
<作り方>
1.人参は皮ごとスライサーで千切りにする
2.フライパンに油を入れ加熱し、人参を炒める
3.モズク酢を汁ごと加え全体を炒め合わせる
4.卵を割りほぐし3に回し入れ、半熟状になったら全体を
  ざっと炒め、塩・胡椒で味を整えて火を止める
5.仕上げにエゴマ油を回しかければ完成!
<解説>
・人参に含まれるポリフェノールには抗酸化作用、エゴマ油に
 含まれるオメガ3は抗炎症作用がある


姫野先生考案!
■モズク酢とトマトの卵スープ
<材料>
もずく酢3パック トマト2個 卵2個 万能ねぎの小口
水溶き片栗粉 アマニ(亜麻の種) 塩・胡椒
<Aの材料>
鶏ガラスープの素小2 酒大1 醤油小2 生姜汁大1 水2カップ
<作り方>
1.鍋にAの材料を入れ中火にかけ、煮たったらざく切りにした
  トマトを加えて3〜4分煮る
2.モズク酢を汁ごと加え、再度煮たったら水溶き片栗粉を回し
  入れトロミをつける
3.溶き卵を回し入れ、火が通ったら塩、胡椒で味を整える
4.万能ねぎ・アマニを加えれば完成!
<解説>
・トマトのリコピンには抗酸化作用、アマニ(亜麻の種)に含ま
 れるオメガ3には抗炎症作用がある


丁先生考案!
■モズク酢と小豆のカレー
<材料>
モズク酢3パック しじみ200g 酒大1 ゆで小豆100g 玉ねぎ1個
カレールウ60g めんつゆ(2倍希釈)1/2カップ 湯3と1/2カップ
塩・胡椒・油
<作り方>
1.玉ねぎは薄切りに、しじみは酒を加え、酒蒸しにし身を取り出す
2.鍋に油を入れ加熱し、玉ねぎを飴色になるまで炒める
3.2に湯・めんつゆを加え煮たったら、刻んだカレールーを加え
  溶かす
4.3に汁を切ったモズク酢・しじみ・ゆで小豆を加える
5.塩・胡椒で味を整えれば完成!
<解説>
・小豆に含まれるサポニンには利尿作用、ターメリックに含まれる
 クルクミンには腎機能改善の効果がある


yaoki | - | - | pookmark | category:主治医が見つかる診療所

ブログ内検索

『お願いランキング』、『お試しか』で取り上げられたお店をチェック!お店の名前やキーワードを入れて検索すればこのブログ内の関連記事を表示します

Category

NewEntry

Others