Home >> 男子ごはん >> [男子ごはん] スキレット レシピ/2月26日 玉ねぎとりんごのすりおろしソースのステーキ カリフラワーのサラダ カブのポタージュ

[男子ごはん] スキレット レシピ/2月26日 玉ねぎとりんごのすりおろしソースのステーキ カリフラワーのサラダ カブのポタージュ

2017年2月26日テレビ東京 男子ごはんは3つのポイントで上手に焼く!
絶品ステーキ&旬のカブのポタージュレシピ作り方を紹介
出演者:国分太一 栗原心平 他



■玉ねぎとりんごのすりおろしソースのステーキ
<材料>(2人分)
牛ステーキ肉(3儻さ)2枚(約400g/枚)塩小2
黒こしょう適量 ニンニク2片 オリーブ油大1/2
<トッピング>
赤パプリカ・黄パプリカ各1/4個
インゲン(塩茹でしたもの)5〜6本
<ソースの材料>
玉ねぎ1/2個(約140g)りんご1/4個(約100g)
ニンニク1/2片 バター10g
<Aの材料>
赤ワイン100奸‐潴65奸,澆蠅30
<ガーリックバター>
バター(常温に戻したもの)30g おろしニンニク1/4片分
パセリのみじん切り小2
<作り方>
1.牛肉は室温に戻し、塩・黒こしょうを振って10分おく
2.ガーリックバターの材料のバター・おろしニンニク
  パセリを合わせてよく混ぜ、ラップで包んで円柱状に
  まとめて冷蔵庫で冷やし固める
3.インゲンは長さを半分に切り、ニンニクは半分に切る
  赤パプリカ・黄パプリカは縦半分に切る
4.ソースの材料の玉ねぎ・ニンニクはすりおろす
  りんごは皮と種を取り除いてからすりおろす
5.小鍋にバターを溶かし、りんご・玉ねぎ・ニンニクを
  加えて炒め、透き通ってきたらAの材料を加えて中火で
  3〜5分煮詰める
6.スキレットをよく熱しオリーブ油を引き、ニンニクを
  入れて炒め、香りが出てきたら牛肉を中火で4分焼く
  肉から水分出てきたら強火にする
  途中ニンニクに焼き色がついたら肉の上にのせて焼き
  返して2分焼く
7.6の空いているところに赤パプリカ・黄パプリカ
  インゲンを加えてさらに2分焼く
8.5のソースをアルミカップに入れて添え、食べる直前で
  肉の上にガーリックバターをのせる


■カリフラワーのサラダ
<材料>(2人分)
カリフラワー1/3個 人参5僉/袈未佑1/4個(40g)
トマト大1/2個
<Aの材料>
オリーブ油・ケチャップ・マヨネーズ各大1/2 塩小1/2
ナツメグ少々
<作り方>
1.カリフラワーは刻み、新玉ねぎは縦薄切りに、人参は
  縦細切りに、トマトは1.5儚僂棒擇
  Aの材料を混ぜる
2.ボウルにカリフラワー・新玉ねぎ・人参・トマトを
  入れてザッと混ぜ、Aを加えて和える


■カブのポタージュ
<材料>(2人分)
カブ1束(400g) 塩小1 オリーブ油・クルトン・黒こしょう各適量
<Aの材料>
牛乳300奸\献リーム100奸.蹇璽螢2枚
<作り方>
1.カブは皮を剥いて4等分に切り、カブの葉は刻む
2.鍋にカブを入れ、Aの材料を加え、沸いてきたら中火で蓋をして
  10分煮る
3.火を止めてローリエを一旦取り出し、ハンドミキサーでスープを
  なめらかにする
4.ローリエを戻して中火にかけ、塩で味をととのえる
5.カブの葉(大2〜3)を加えてひと煮する
6.器によそい、オリーブ油を回しかけ、クルトンをのせ、黒こしょう
  を振る



yaoki | - | - | pookmark | category:男子ごはん

ブログ内検索

『お願いランキング』、『お試しか』で取り上げられたお店をチェック!お店の名前やキーワードを入れて検索すればこのブログ内の関連記事を表示します

Category

NewEntry

Others