Home >> 男子ごはん >> [男子ごはん] てりたま鶏丼 レシピ/5月7日 鶏スープ

[男子ごはん] てりたま鶏丼 レシピ/5月7日 鶏スープ

2017年5月7日テレビ東京 男子ごはんは,こだわり丼シリーズ!
レシピ作り方を紹介
出演者:国分太一 栗原心平 他



■てりたま鶏丼
<材料>(2人分)
鶏もも肉350g 塩小1/2 タケノコ(水煮)60g スナップエンドウ4個
おろし生姜・白いりゴマ各適量 ごま油大2と1/2 温かいご飯2人分
<照り焼きダレの材料>
醤油100奸,澆蠅鵝酒各50奸〆重大2
<Aの材料>
卵4個 カツオダシ大2 塩2つまみ こしょう適量
<天津餡の材料>
カツオダシ200奸‐潴・酒・みりん各大1 砂糖小1 塩小1 酢大1
水溶き片栗粉(片栗粉・水各大1/2)
<作り方>
1.小鍋に照り焼きダレの材料の醤油・酒・みりんを入れて中火で
  6分煮詰め、半量くらいになったら砂糖を加え3〜4分煮詰める
2.鶏もも肉は身の方に切り込みを入れ、塩(小1/2)を振って下味
  をつける
3.たけのこは3亳さに切り、スナップエンドウはヘタと筋を取り
  除いて、塩(分量外:少々)加えた熱湯で、サッと下茹でし
  5佗に切る
4.Aの材料の卵・カツオダシ・塩・こしょうを混ぜる
5.小鍋に天津餡の材料のカツオダシ・醤油・酒・みりん・砂糖・塩
  を入れ混ぜて中火にかけ、フツフツしてきたら水溶き片栗粉を
  加えて混ぜてとろみをつけ、火を止めて酢を加えて混ぜる
6.フライパンを熱し、ごま油(大1/2)をひき、鶏肉の皮を下に
  して入れ蓋をして強めの中火で両面をじっくり焼く
7.鶏肉に火が通ったら1の照り焼きダレ(大2)を加え火を止めて
  絡め、取り出して食べやすい大きさに切る
8.1人分ずつ作る
  小さ目のフライパンを熱してごま油(大1)をひき、タケノコ
  スナップエンドウ(各半量)を入れ強火で炒める
9.4の卵液を半量加え半熟状に焼き固める
10.器にご飯を盛り、9をのせ、半量の天津餡をかける
11.半量の7の照り焼きをのせ、白いりごまを振り、おろし生姜を
  添える
  もう1人分も同様に作る


■鶏スープ
<材料>(2人分)
鶏もも挽き肉150g 長ねぎの青部分5僉\胡1/2片 水350
塩・黒こしょう・万能ねぎの小口切り各適量
<作り方>
1.ボウルに鶏もも挽き肉を入れ、水を少しずつ加えて混ぜる
2.1を鍋に移し、長ねぎ・生姜を入れて強火かけ、フツフツ
  してきたら蓋をして中火で10分煮る
3.器に2をよそい、塩・黒こしょうを振り万能ねぎをちらす



yaoki | - | - | pookmark | category:男子ごはん

ブログ内検索

『お願いランキング』、『お試しか』で取り上げられたお店をチェック!お店の名前やキーワードを入れて検索すればこのブログ内の関連記事を表示します

Category

NewEntry

Others