Home >> 男子ごはん >> [男子ごはん] デミグラスビフカツ丼 レシピ/11月5日 カブのあっさりスープ

[男子ごはん] デミグラスビフカツ丼 レシピ/11月5日 カブのあっさりスープ

2017年11月5日テレビ東京 男子ごはんは人気のこだわり丼!
美味しいものを3段重ね!デミグラスビフカツ丼レシピ作り方を紹介
出演者:国分太一 栗原心平 他



■デミグラスビフカツ丼
<材料>(2人分)
牛ステーキ肉350g 塩小2/3 ナツメグ小1/2 黒こしょう適量
溶き卵1個 薄力粉・生パン粉・揚げ油各適量 インゲン10本
椎茸2個(50g)マッシュルーム3個(50g)玉ねぎ1/2個(150g)
バター10g
<Aの材料>
デミグラスソース缶1缶(290g)赤ワイン・中濃ソース各大1
はちみつ小1 塩小1/2
<ガーリックバターライスの材料>
温かいごはん500g 赤唐辛子の小口切り小1 バター15g
ニンニクのみじん切り1片分 塩小1/2 水少々
<作り方>
1.牛肉は室温に出しておく
2.インゲンはヘタを落とし塩(少々:分量外)を加えた熱湯で
  固めに茹で、4冂垢気棒擇
  マッシュルーム・玉ねぎは縦薄切りにする
  椎茸は軸を落として縦薄切りにする
3.フライパンを熱しバターを溶かし、玉ねぎを強めの中火で
  炒め、しんなりしたらキノコを加えて炒め、油が回ったら
  <Aの材料>を加え、たまに混ぜながら中火で5分煮詰める
4.3にインゲンを加えてサッと煮る
5.別のフライパンを熱しバターを溶かし、ニンニク・赤唐辛子
  を弱火で炒め、香りが出てきたらご飯を加えてほぐしながら
  よく炒める
⇒ほぐれにくかったら水(少々)を加える
6.ご飯全体にバターがなじんでほぐれたら塩で調味する
7.牛肉に塩・ナツメグ・黒こしょうを振り、薄力粉・溶き卵
  パン粉の順につける
8.フライパンに揚げ油を深さ2册れて180℃に熱し、牛肉を
  入れて中火で4〜5分揚げ、食べやすく切る
⇒レアに仕上げる
9.どんぶりにガーリックバターライスを盛ってデミグラスソース
  をかけ、カツをのせれば完成!


■カブのあっさりスープ
<材料>(2人分)
カブ3個 三つ葉1/2束 かつおだし600
<Aの材料>
酒・みりん各大1 薄口醤油大1/2 塩小1/2
<作り方>
1.カブは茎を1兒弔掘▲ブの根から茎に向かって皮を剥く
  茎の隙間をよく洗い、縦4等分に切る
2.三つ葉は根元を落として3冑に切る
3.鍋に出し汁・カブを入れて火にかけ、5分煮る
4.<Aの材料>を加えてひと煮する
5.三つ葉を加えて火を止めれば完成!



yaoki | - | - | pookmark | category:男子ごはん

ブログ内検索

『お願いランキング』、『お試しか』で取り上げられたお店をチェック!お店の名前やキーワードを入れて検索すればこのブログ内の関連記事を表示します

Category

NewEntry

Others