Home >> ホンマでっかTV >> [ホンマでっかTV] 日本から消えゆくモノ 5月9日/関西弁 缶切り 愛という歌詞 駐車違反のチョーク 坂本龍馬 英語の筆記体 カリフラワー 4人分 屋上遊園地 スズメ ハンコ ササニシキ 暴走族 理科 社会 巻戻し

[ホンマでっかTV] 日本から消えゆくモノ 5月9日/関西弁 缶切り 愛という歌詞 駐車違反のチョーク 坂本龍馬 英語の筆記体 カリフラワー 4人分 屋上遊園地 スズメ ハンコ ササニシキ 暴走族 理科 社会 巻戻し

2018年5月9日のフジテレビ ホンマでっかTVは
現代の絶滅危惧種!?ニッポンから消えゆくモノを紹介
出演者:明石家さんま 加藤綾子 ブラックマヨネーズ 磯野貴理子
マツコ・デラックス 池田清彦 植木理恵 澤口俊之 牛窪恵
門倉貴史 坂本真樹 高橋弥生 他



■ニッポンから消えゆくモノ!?ランキング

1位 コテコテの関西弁が消える!?
年配者の間ではまだまだコテコテの関西弁は健在だが
若者の間ではあまり使われなくなっている

2位 缶切りが消えつつある!?
家の台所の引き出しには必ずあった「缶切り」
しかし現在、缶切りなしで開けられる「イージーオープン缶」
の普及で「缶切り」の出番が減少
それに伴い缶切りを使えない若者が急増

3位 J−POPから“愛”が消えつつある!?
昔から音楽シーンで多く歌われているのが恋愛ソング
かつては歌詞の中に「愛」が入ったヒットソングで
溢れかえっていた
しかしここ数年J−POPから愛という言葉が減少傾向に
「愛」に変わって「好き」という言葉が急増
交際経験ゼロの若者急増する中、「愛」は大げさで重い
など若者の価値観の変化が要因の1つと考えられている

4位 駐車違反のチョークが消えた!?
駐車違反を取り締まる際、車のタイヤにチョークで
線を引く行為
平成18年道路交通法が改定され駐車違反の取り締まり
も変化
かつてはチョークの線を引かれてから「5分間」の猶予
期間があったが、現在は車が放置された状態を確認した
時点で1秒も待たずに取り締まり(駐車違反)

5位 教科書から坂本龍馬が消える!?
2022年度から実施する高校の「新学習指導要領」
によると暗記教育の見直しに伴い、日本史と世界史を
統合し「歴史総合」に
暗記用語を現状の約半数に削減!
教科書から消える用語の中に「坂本龍馬」も
他にも「高杉晋作」「武田信玄」など数々の英雄たち
が教科書から消えようとしている

6位 英語の筆記体が無くなりつつある!?
現在の英語の授業は「書く」から「聞く・話す」こと
に力を入れるように
2002年から筆記体の指導は教師の裁量に
頭が良い人 書くスピード<頭で考えるスピード
筆記体は頭で考えた事を速く書く為に開発された
ちなみに欧米人でも書けない人もいるとのこと

7位 スーパーからカリフラワーが消えた!?
1970年代まで食卓で人気を誇ったカリフラワー
姿を消した理由はブロッコリー人気の台頭
近年健康とされる緑黄色野菜ブームの到来で、白色
のカリフラワーから緑色のブロッコリーの人気が拡大
現在改良が進み、オレンジ・紫のカリフラワーが登場
人気再燃を狙っている

8位 料理本から「4人分」の表記が無くなる!?
現在の料理本は2〜3人分の表記が多い
その理由は、少子化やさらにはエコ志向で食べきりサイズ
を好む傾向など現代のライフスタイルによるもの

9位 デパートの屋上から遊園地が消えつつある!?
かつて娯楽の王様とも言われた屋上遊園地
1970年代にデパート火災が相次ぎ、その影響から
消防法が改正され屋上利用の規制が強化
さらに近年シニア層を集めたいことから屋上庭園や
ペットショップ、園芸売り場などに変化

10位 街からスズメがいなくなる!?
北海道教育大学の調査チームが親スズメが連れている
子スズメの数を調査したところ、子スズメの数が年々
減少一途を辿っているとのこと
減少の理由は巣を作れる屋根瓦の家が減少

11位 ハンコが無くなりつつある!?
1997年に押印見直しガイドラインが閣議決定
これにより履歴書など押印に重要な意味を持たない
場合は記名のみでOK
押印欄も消え、判子も減少傾向になっている
しかし、外国人のハンコの需要は増えているとのこと

12位 暴走族が消滅した!?
80年代に世間を騒がせた暴走族
しかし2年前、兵庫県警は5人以上で暴走行為を行う
グループ(いわゆる暴走族)が消滅したと発表
減った理由は「徒党を組みたくない!」「上下関係
の厳しさに耐えられない!」など、現代の若者たちの
特性によるものだと分析している

13位 ササニシキが食べられなくなる!?
1990年には「コシヒカリ」に次ぐ第2位の勢力を誇っ
ていた「ササニシキ」
しかし1993年の大冷害で大打撃を受け、2016年には米の
作付面積全体のわずか0.3%までに減った
「ササニシキ」は冷害に弱いことがわかってやめてしまう
農家が増えた為

14位 小学校の授業から理科と社会が消えた!?
小学1〜2年生で理科と社会の専門知識を覚えるのは
まだ早いと、2つの教科を合体し「生活科」という
新しい教科が誕生
「生活科」とは児童が商店街に行って社会の仕組みなど
を学んだり、植物を育てて理科に関する知識を得るなど
実体験を通して学ぶ授業
発達心理学的には10歳までは区別せず生活科で教えた
方が良い
小学1〜2年生はできたorできないに関心が強い時期
理科の自然的に起きるものと社会の人為的に起こすもの
に2年生までは個人差はあるが区別がついていない

15位 リモコンの巻戻しが消えた!?
昔ビデオ用のリモコンにあった「巻戻し」のボタン表記
時代と共にビデオテープからDVD・HDDレコーダーに進化
そこで現在のリモコンの表記は「早戻し」に変化
ビデオテープが激減したことから巻戻すという行為自体が
無くなったため、デジタル世代には通用しないとのこと


■ニッポンから消えゆくモノ!?

No.01 小学1〜2年生はできたorできないに関心が強い!?
小学1〜2年生はわかるかorわからないかより
何が飛べたやこれが言えるなどに関心が強い
・理科→自然的に起きるもの
・社会→人為的に起こすもの
2年生までは個人差はあるがあまり区別がついていない
発達心理学的には10歳までは区別せず生活科で教えた
方がよいという考え
No.02 脳科学的には小学1・2年生に理科系は必須科目!?
勉強において好奇心は重要
昆虫採取など理科は好奇心を持たせやすい教科
知識でなくて体験することが学ぶという事においては大切
No.03 今の授業はカエルでなくイカ等も解剖している!?
昔あったカエル・フナの解剖は残酷という理由でなくなり
現在はイカの解剖をする小学校や大学がある
イカは冷凍を解凍して解剖
・イカ→無脊椎動物
・カエル→脊椎動物
No.04 水道の蛇口のひねり方が分からない子どもがいる!?
蛇口の前で手をパタパタさせて「出ない」という子どもがいる
No.05 タオルが絞れない子どもが増えている!?
小学6年生でタオルを絞れない子
30年前→約3割 現在→2割弱
日常生活の中でタオル・雑巾を絞る機会が激減
No.06 ぎっくり腰の影響もあり、立位体前屈が中止に!?
日常生活で立ったまま前屈する動きが減少
自動ドアに普及など日常の中で子どもたちの腰を使う作業が減少
No.07 ササニシキは寿司のシャリに最適!?
コシヒカリ系は甘くて粘り気がある→握り寿司にはあまり適さない
一部ではうるち米の高級なササニシキ作りに励む農家が
ササニシキを使う寿司店→伝統を守る意識の高いお店
No.08 回転寿司のネタからシャコが減ってきている!?
シャコの水揚げが激減
理由1:エサであるプランクトンが水質改善で減少
理由2:海水温の上昇
理由3:夏場に海底の酸素が減少
No.09 公園からも子どもが遊ぶ遊具が減っている!?
No.10 子どもの遊具の代わりにシニアの健康遊具が増加!?
実はシニアの健康維持は腕立て伏せ・腹筋・スクワットで十分という意見も
No.11 アドバルーンも減少傾向に!?
アドバルーンの広告を見るには高さ・距離が必要
超高層ビルが林立し宣伝効果が薄く、ヘリウムが高騰しコスパが悪い
No.12 今後は料理本の表示が1人分になる時代が!?
1人暮らし世帯 2040年→約40%に
スーパー・コンビニ→1人用の小分け商品が増加傾向に
No.13 単身世帯で独身の男性→ソロ男と呼ぶ!?
50代男性で未婚→10%
ソロ男をターゲットにした商品が今後ますます増加
No.14 あと12年後には全人口の半数がおひとりさまに!?
2030年 生涯未婚→3割 死別・離別→2割
→約半数がおひとりさまの時代に
No.15 お菓子の量が減っている!?
原材料費が高騰→インド・中国のチョコ需要が増加
量を減らし希少性を演出→大人向けお菓子として展開
No.16 おなじみのモノの短所は見つけたくない心理に!?
おなじみというだけで1つ価値が高くなる傾向が
短所探しは労力がかかる→おなじみのモノからは見つけたがらない
No.17 子ども達の間では栓抜き・やかんも消えつつある!?
缶切り・栓抜き→小学生の約8〜9割が知らない
やかんを知らない小学生→1〜2割(低学年は3割)
小学生の中でお湯を沸かす道具→電気ケトルに
No.18 カラオケボックスで歌う人が減っている!?
若者の人口減少によりカラオケ店の経営が厳しい状況に
映画鑑賞やワークスペースの場として活用さらにランチサービスも
観覧車の中でカラオケのサービスを提供
No.19 夫婦の間で「あなた」と呼ぶ言葉が無くなった!?
若い人の間では「ダー(ダーリンの略)」や
「ぴー(かれぴの略)」と呼ぶことも
No.20 鉛筆の主流はHBから2Bに!?
HBの鉛筆→2割以下→筆力がなく薄すぎて読めない為
無理に力が必要のない文房具に進化したことも影響
No.21 関西弁が無くなりつつあるのは核家族化の影響!?
核家族化でおじいさんおばあさんと暮らさなくなり
イントネーションの継承がされにくくなった
親→すぐにすべきことを子に話す
祖父母→時間的に余裕のある話をする
差し迫っていない話をする関西弁→耳に残り記憶されやすい
用事だけを関西弁で話す→内容だけ記憶し抑揚は耳に残らない
方言はリズム・笑いの中で継承→核家族化でつがれにくい状況に


yaoki | - | - | pookmark | category:ホンマでっかTV

ブログ内検索

『お願いランキング』、『お試しか』で取り上げられたお店をチェック!お店の名前やキーワードを入れて検索すればこのブログ内の関連記事を表示します

Category

NewEntry

Others